Supporters Blog.

カラーを活かすブログ

2022.07.26

人の営みが豊かになるように、心身を耕す

 

文化というと、文化人とか文化勲章という言葉のイメージに引きずられるからか

どこか高尚な学問や芸術を指すような感じがします。

 

文化は、英語でculture(カルチャー)

 

cultureには、こんな意味があります。

文化 教養 洗練 訓練 耕作 栽培 養殖 培養 培養菌

 

cultureの語源をみると

ラテン語の colere から派生した語で「耕す」という意味。

英語で「心を耕す」という意味で使われるようになってから

「教養」「文化」も意味するようになったそうです。

 

「耕す」とは、田畑を掘り返して

農作に都合がいいように土をやわらかくすること。

 

ということは、文化は、人の営みが豊かになるように

心身をやわらかくして

いろんなことを吸収しやすくするためのものなのですね。

 

音楽を学ぶことから体得する考え方やマナー

例えば、時間通りにレッスンに行くとか

先生とのやりとりでの言動だとか

練習を重ねることで身につく計画性とか

なにかを乗り越えるための努力や忍耐

 

また、音楽に触れることでさらに広がる

他者や他国の文化や芸術への好奇心

 

これらすべてをひっくるめて、音楽文化と言えるのかなぁと思います。

 

ピアノ教室で学ぶことそのものが、音楽文化の入り口。